統計学

わかりやすいロジスティック回帰分析

2023/1/25    

ロジスティック回帰分析は、その名の通りロジスティックな回帰分析です。 はい。意味わかんないですね。   ロジスティック回帰分析というと、統計学初学者は何のことがわからず挫折することが多いかと ...

わかりやすい標本平均と母平均、標本分散と母分散の関係

2022/12/30    

ここでは、標本平均と標本分散についてまとめていこうと思います。 標本平均とは、その名の通り標本データの平均です。 標本分散とは、その名の通り標本データの分散です。 実は統計学を勉強している方であればお ...

確率変数の期待値と分散

2022/2/26  

確率変数の期待値と分散 確率変数\(X\)があった時、離散を\(P(X)\)、連続を\(f(X)\)とすると、 期待値は \begin{eqnarray} 離散:E[X] &=& \sum_{k=1} ...

確率関数と確率密度関数と分布関数

2022/2/23    

分布関数とは、確率変数の小さいところからの累積の関数になります。 確率関数と確率密度関数は同じ意味で、 ある確率変数が出る確率を示しています。 例えば、サイコロを1回投げたとします。 特に1が出やすい ...

ベルヌーイ分布・二項分布

2022/12/30    

ここでは、有名な離散分布の第1弾として、 ベルヌーイ分布 二項分布 ポアソン分布 について話していこうと思います。   ベルヌーイ分布 ポアソン分布の確率密度関数は以下です。 【ベルヌーイ分 ...

わかりやすい多重共線性

2022/7/31  

統計学の回帰分析などでたまに見る「多重共線性」。 どう言ったものかについてここでは説明していこうと思います。   多重共線性とは 多重共線性(マルチコ:multi-colinearlity( ...

no image

カテゴリ分類系の話

2022/2/18  

カテゴリの分類系の手法としては、以下のようなものがある。 1. 判別分析 2. SVM(サポートベクターマシン) 3. クラスター分析(k-means法) 1.判別分析 判別分析はカテゴリに分けたもの ...

わかりやすい最尤法

2022/12/30    

データを分析していくにはまずデータをサンプリングしていきます。 そして繰り返し得られたデータがどんな確率分布なのかを知る必要があるかと思います。   どういった分布でこのデータが発生されてい ...

no image

【統計学】基本原理

2021/7/10    

統計学と聞いて、何を思い浮かべますか? 統計学はよくビジネスの場面で聞いたりする! 理系が学ぶ学問で、何だか小難しそう ただの数学オタクが興味持ってそうww とか色々思い浮かべると思います! 統計学は ...

ポアソン分布

2022/12/30    

ポアソン分布を学習する前に、相関の強い二項分布についても参照してください。 二項分布 ポアソン分布 ポアソン分布の確率密度関数は以下です。 【ポアソン分布】 \begin{eqnarray} P(X= ...

© 2023 Yosshi Labo. Powered by AFFINGER5