2023/2/3

Firestoreを用いたリアルタイム更新とMVVM

通常、アプリではチャットなどをする際に、ユーザーAからユーザーBにメッセージを送ったら、リアルタイムで、ユーザーBにメッセージや通知がいくようにする必要があります。 Lineでもそうで、ユーザーAがメッセージをユーザーBに送ると、ユーザーBには画面上で更新されます。 これをFirestoreで実現してみましょう! 今回は2つの画面で実際にメッセージができないので、 Firestoreの値を変えた瞬間に、アプリの画面に自動反映されるかどうかの検証をしてみます。 そうすることで、ユーザーAがメッセージを送信し ...

ReadMore

2023/1/31

【Firebase】Firestoreを用いたリアルタイム更新

import Firebase /** snapshotでリアルタイム更新の処理を作成 */ func addEventListener_realtime()->Void{ } func FirebaseTest()->Void{ // FirestoreのDB取得 let db = Firestore.firestore() // personsコレクションを取得 db.collection("hairdresser_menu").getDocuments() { collection, err in ...

ReadMore

2023/1/27

Google Analytics4のUserIDについて

GA4では、今までのUAと同じように、user_idでの計測が可能です。 ここではそんなuser_idの計測方法であったり、管理画面上での表示、そしてBigQueryのローデータで吐き出fした際の表示などを確認していこうと思います。 そもそもuser_idとは? まずUAやGA4を今回初めて触った方もいると思いますので、user_id(ユーザーID)とはなんぞやから説明をしたいと思います。   サイトにアクセスするユーザー1人1人に対して、UAやGA4のcookieである「_ga」というものが発 ...

ReadMore

2023/1/7

わかりやすい重点サンプリング

ここでは、モンテカルロ法である重点サンプリング、 そしてマルコフ連鎖モンテカルロ法(MCMC法)について説明していきます。 重点サンプリング 確率分布を求めることは難しいが、 確率変数に対して確率を求めることはできる場合、 あえて、期待値で考えることで求めれる。   確率変数\(X\)の期待値の求め方として、主に連続と離散に分けて以下2つがあります。 和の計算(離散):\(E[X] = \displaystyle \sum_{i=1} X_{i}P(X=X_{i})\) 積分の計算(積分):\( ...

ReadMore

2022/12/30

わかりやすい棄却サンプリング

棄却サンプリング ここでは棄却サンプリングについて説明しますが、 マルコフ積分と呼ばれる解析的に計算をすることのできない積分をサンプリングを用いて推定するという仕組みを提供します。   pythonや統計解析ソフトRなどでは正規分布などよくある基本的な関数からのサンプリングはできますが、 不明な関数からのサンプリングはできない場合に、どのようにしてサンプリングを行うかが争点となります。   棄却サンプリングとは,サンプルを生成したい分布を覆うようなよく知られた分布から生成したサンプルを ...

ReadMore

© 2023 Yosshi Labo. Powered by AFFINGER5